新着情報・イベント情報

2018年

2018年08月18日

「さぬきうどん打ち体験&イルカと遊ぼう!」を開催しました!!

2018年8月16日(木)香川県さぬき市の「クアパーク津田」「日本ドルフィンセンター」へ行ってきました。

今回は4歳から小学6年生までの35名の参加。早朝の出発にも関わらず、バスの中ではテンションMAXです。
初めて会うお友だち同士も「同じプールに通っている」という共通点があるおかげか、すぐに仲良くなってワイワイ。

あっという間に香川県へ到着

午前中は、さぬきうどん打ち体験のプログラム。

「粉から生地を作るときは、5回くらいに水を分けて入れます。まずはしっかり粉を混ぜてください!」と言われ、

「これくらいかな?」と慎重に水を入れて混ぜます。力を入れてしっかり混ぜ合わせ、生地を踏んだり、寝かせたり・・・。

めん棒を使いながら、丸く伸ばしていきます。慎重に丁寧に仕上げたおかげで、みんな上手に丸になっていました。

大きい包丁で生地を丁寧に切っていきます。今年もきし麺のような麺、パスタのような麺など個性的な『うどん』が出来上がりました。

昼食の時間は、自分で作ったうどんをお腹いっぱい食べました。

 

 

午後からはイルカと泳ぐチームイルカと触れ合うチームに分かれての活動です。

イルカと泳ぐチームは、ウエットスーツに着替えて海へ。
イルカの大きさと泳ぐスピードに圧倒され、最初は恐る恐る触っていましたが、
最後はみんな背びれに捕まって泳ぎ、大喜びでした。

イルカと触れ合うチームは、水着に着替えて海へ。
みんなのところまで、イルカがスーッと泳いできてくれました。
イルカがひっくり返ってお腹を見せてくれたり、口を大きく開けて見せてくれたりしたあと、触ったり、イルカのことを教えていただいたりしました。

 

イルカのトレーナー体験のチームは、イルカの生態について学習して、サインを練習。
サインを出しながらイルカに触れたり、誘導したりして、何かできるたびに、魚を口に入れてあげたりしました。
最後にサインを出して、イルカが大きくジャンプしたときは、みんな大興奮でした。

 

帰りのバスでは、1日一緒に遊んだ仲間と一緒にお菓子を交換したり、お話したり、最後まで盛り上がった1日でした。



  • 入会のご案内
  • バス運行表
  • 東雲デイサービス
このページの先頭へ